カラーコーディネーター スキルアップセミナー2022年度「応用編」

PDFPDFのご案内

応用編の概要

「応用編」は色彩提供産業として、塗料産業内でのカラーコーディネーターのプロフェッショナルを育成するセミナーです。
カラー検定1級・2級(アドバンスクラス)取得者などを対象に、日本色彩研究所の赤木先生や、塗料業界内の第一線で活躍するカラーコーディネーターを講師に迎え、2日間でより高度な専門知識と実践応用力を学びます。

開催内容

開催日
2日間コースです。
1日目:2022年10月26日(水)10:00~18:00
2日目:2022年10月27日(木)09:30~17:30
※感染症などで延期になった場合の予備日:  11月28日(月)~29日(火)
※1日目終了後に意見交換会を予定しています(18:00~19:30)
会場
東京塗料会館 地下会議室
東京都渋谷区恵比寿3丁目12-8
最寄り駅:恵比寿 [地図]
受講資格
下記のいずれかに該当する方
カラー検定1級・2級・アドバンスクラス取得者
色彩部門従事者(2年以上)
スキルアップセミナー「基礎編」修了者
募集人員 20名程度(定員になり次第締め切ります。)
受講料
会員:40,000円
※会員は、下記3団体の会員企業の方が対象です。
・(一社)日本塗料工業会 正会員名簿賛助会員名簿
・日本塗料商業組合 組合員名簿
・(一社)日本塗装工業会 会員名簿
一般:60,000円
上記3団体の会員以外の方が対象です。
お願い
  • お申し込み後、自動送信メールが送られます。その後、3営業日以内にお送りする受付確認メールにて受講料とお振込先をご確認下さい。
  • 受付確認メール受信後、1週間以内に受講料のお振込みをお願いいたします。
  • お振込みが確認できない場合は、キャンセルとさせていただきます。
  • 受講料は2日間の合計金額、消費税込です。教材費・昼食費・意見交換会費等を含みます。
申込み
期間
9月5日(月)~10月3日(月)
・会員の方:9月5日(月)10時頃より先行受付
・一般の方:9月12日(月)10時頃より受付

・セミナー全2日間を受講された方には、修了証書を発行します。

・新型コロナの感染状況により、日程・講義内容の変更や意見交換会を中止する場合があります。

講義内容

※講師は(一社)日本塗装工業会塗装技術者、塗料・塗装業界の現役カラーコーディネーターが担当します。

日程 内容

1日目

10月26日(水)

■景観法

  • 景観行政団体
  • 景観色彩ガイドライン
  • 環境色彩の考え方
  • 東京都及び渋谷区の景観計画

■東京塗料会館周辺の色彩調査(視感測色)

  • 色彩調査のデータ化・評価

■環境色彩のプランニング(個人制作)

2日目

10月27日(木)

■色彩設計の歴史

戦後から現代に至る住宅・マンション・橋梁の色彩変遷

■東京塗料会館の色彩設計(グループ制作)

  • 提案企画書の作成
     コンセプト・テーマ設定
     配色案作成
  • 制作発表(プレゼンテーション実習)
     ディスカッションと評価

 ※内容変更があった場合はこのページで告知いたします。

お申し込み

・現在、一般の方もお申込みいただけます。
こちらからお申込み下さいお申込み
・受付期間:10月3日(月)まで。

よくあるご質問

お問い合わせ

(一社) 日本塗料工業会内 「塗料塗装普及委員会」事務局
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3-12-8 東京塗料会館1F
TEL:03-3443-2011 Fax:03-3443-3599
E-mail:
■主催:塗料塗装普及委員会

構成団体:(一社)日本塗料工業会 、日本塗料商業組合、(一社)日本塗装工業会