一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

化学物質のリスクアセスメントセミナー
  〜 正確な情報伝達と法令遵守に向けたリスクアセスメントのポイント 〜 ※終了しました※

大阪会場の模様大阪会場の模様

労働安全衛生法の改正に伴い、危険有害性のある化学物質を取り扱う全ての事業者(施工業者も含む)に、化学物質のリスクアセスメントを行うことが義務化されます。本件に関し、塗料に関連する法規や規制の改正とSDS・ラベル表示対応、リスクアセスメント等についてご説明致しました。
厚生労働省化学物質管理担当官様も講師として担当しました。

開催内容(予定)

1.塗料のスチュワードシップに関する世界的動向・ コーティング・ケアの次にくるもの
講師:(一社)日本塗料工業会 常務理事 米原 洋一
2.改正労働安全衛生法の概要・ 化学物質のリスクアセスメントとラベル
講師:厚生労働省労働基準局 化学物質対策課 寺島 友子
3.塗料・塗装業界で求められるリスクアセスメント
・ラベル、SDS読み方と活用
・業界のリスクアセスメント要領および推進
講師:(一社)日本塗料工業会 安全環境部 福山 裕文、製品安全部 渡辺 健児

開催日時と場所

場所 開催日時
会場/定員 所在地
東 京 2016年3月23日(水)
13:30〜16:45
[満員御礼:受付終了]
東京塗料会館
地下会議室
定員:160名
東京都渋谷区恵比寿3-12-8
[地図]
Tel:03-3443-2011
大 阪 2016 年3 月25 日(金)
13:30〜16:45
エルおおさか
南ホール
定員:200名
大阪市中央区北浜東3-14
[地図]
Tel:06-6942-0001

共同開催:一般社団法人 日本塗料工業会、日本塗料商業組合、一般社団法人 日本塗装工業会

お申込み

  • 受講料:お一人様1,500円(資料代)
  • 受講料は、当日支払いですが、席に限りがあるため、事前登録制となっています。
  • 各会場とも 定員となりました場合には、締切り日前でも受付を終了させていただきます。
  • 資料(予稿集)のみご希望の方は、別途、お問い合わせ下さい。
場所 開催日時
お申込み お申込み締め切り
東 京 2016年3月23日(水)
13:30〜16:45

※定員に達したため、
受付終了しました。

2016年3月16日(水)

 

大 阪 2016 年3 月25 日(金)
13:30〜16:45

[終了しました]

2016年3月16日(水)


お問い合わせ

一般社団法人 日本塗料工業会  製品安全部 甲(きのえ)、渡辺

TEL: 03-3443-2011
E-Mail:
FAX:03-3443-3599

Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意