社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

環境色彩コンペティション

グッドペインティングカラー
〜第2回(1999年) 審査結果〜

グッド ペインティングカラー'99は10月1日から1か月間作品の募集受付を行い、今回は30点の対象応募作品を審査致しましたが、残念ながら最優秀賞に該当する作品が見あたらず不選出となりました。優秀賞 3点、特別賞 5点の入賞作品が選出され、2000年1月7日、ホテルニューオータニにて表彰されました。

審査委員
委員長 泉 眞也(環境デザイナー/プロデューサー)
委員 伊東 敏雄(株式会社山下設計 専務取締役 前日本建築仕上学会会長)
西川 潔(筑波大学 教授 芸術学系)
日原 もとこ(東北芸術工科大学 教授 生産デザイン学科)
総評

最優秀作品なし。残念。しかし幾つかの優れた視点が得られたことを喜びたい。
新しい素材によるメンテナンス性の向上、ライフ・ステージに合わせた変化する色彩計画、世界初の吊り足場による高層ビルの塗りかえ、震災で心に痛手を負った人々への配慮のある色彩計画などである。
しかし、全般的に似たものが多い。新鮮な発想を望む。構造物については、表現のコンセプトに一工夫が必要。次回に期待したい。(審査委員長 泉 眞也)

入選作品

■優秀賞

 

カラープランナー  紙谷芳彦
(有限会社 紙谷空間計画事務所)

スカイハイツ・トーカイ (改修、神奈川:横浜 )
施工:大澤塗装株式会社

講評:
リペインティング(リニュ−アル)によって改修前とのイメ−ジが大きく変わり、 改修の効果(豪華さの付与)をドラスティックに印象ずけた作品である。色の使い方が 上手く全体的によくまとまっている。今後のリニュ−アルのあり方を示 したよいモデルである。

 ■優秀賞 カラープランナー 丸山 純
(日本ペイント株式会社)

日本ペイント株式会社東京センタービル新築工事 (新築、東京:品川)
施工:株式会社久保田商店

講評:
洗練された暖色系で好感 のもてるカラ−デザインになっている。ふっ素塗料の使用により高級感もある。内装のデザインは外装以上にすばらしい配色である。

 ■優秀賞 カラープランナー 田邉 学
(株式会社 カラープランニングセンター)

南芦屋浜災害復興公営住宅
(新築、兵庫:芦屋)
施工:遠藤塗装工業株式会社、山村塗装店他

講評:
多くの住宅群をオ−ソドックスで緻密、論理的な配色手法で上手くまとめている。大胆なデザインではないが、ト−ンを工夫し色調を合わせることで統一感を保ち、色相を変えることで程良い変化を持たせ、この建物によくマッチしている。

■特別賞 カラ−プランナ− 吉岡 環
(大日本塗料株式会社)

常吉大橋(新築、大阪:此花)
施工:駒井・川田・日本橋梁・栗本JV

■特別賞 カラ−プランナ− 田辺千尋
(関西ペイント株式会社)

ワールド物流センター
(新築、東京都江東区)
施工:株式会社アイ・ピ−・21他

■特別賞 カラ−プランナ− 高山美幸
(エスケー化研株式会社)

橋本共同住宅SAKURADANCHI
(新築、茨城県水海道)
施工:株式会社歩グル−プ 

■特別賞 カラ−プランナ− 飯利幸子
(日本鋼管株式会社)

くりーんプラザ・龍
(新築、茨城県龍ヶ崎)
施工:株式会社菊正塗装店

■特別賞 カラ−プランナ− 中村美早子
(エスケー化研株式会社)

春日部ハウス
(改修、埼玉県春日部)
施工:住友不動産建物サ−ビス株式会社(清水ビルライフケア/柏原塗研工業株式会社)

主催・後援
主催:グッドペインティングカラー委員会 
(社)日本塗料工業会、(社)日本塗料協会※注::2006年7月に解散※、 日本塗料商業組合、(社)日本塗装工業会
後援:通商産業省


Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意