一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

平成27年度 塗料からのVOC排出実態推計のまとめ

A4版・38ページ
発行:平成29年3月
価格(税込み)
 会員:1,080円
 一般:2,160円

大気汚染防止法の一部を改正する法律(平成16 年5 月26日公布)が平成18年4月1日に施行され、工場等の固定発生源からの揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds、以下VOCと記載)排出総量を法による規制と事業者の自主的取組によって削減する取組みが、現在も継続的に進められている。
このVOC 排出抑制対策の進捗状況を把握するために、環境省の「VOC排出インベントリ検討会」は、排出量を中心とした「VOC 排出インベントリの整備・更新」を毎年行っている。
一方、当工業会は改正大気汚染防止法の施行に先立って、平成15年12月から「塗料・塗装によるVOCの排出抑制」に取組んでおり、併せて塗料の出荷量からVOC排出量を推計し、その結果を毎年報告している。
発生源品目別のVOCの排出推計量では、塗料は排出量の多い発生源の1つであることから、業界としてVOC関連各種セミナーを通して、顧客、設備メーカー、行政と一体となってVOC排出抑制活動に積極的に参画している。
塗料がこれからも社会に役立ち、広く普及するために、一層のご協力をお願いいたします。

平成29年3月 一般社団法人 日本塗料工業会

目次

塗料からのVOC排出実態推計のまとめ
  1. まえがき
  2. 調査方法と算出推定
  3. 調査結果
    • 3.1 塗料販売出荷量の概要
    • 3.2 大気へのVOC排出量の推計結果
    • 3.3 業種分野別の大気へのVOC排出量推計
    • 3.4 業種分野別の溶剤組成
    • 3.5 業種分野別の低VOC塗料の比率状況
    • 3.6 塗料出荷量あたりのVOC含有量
  4. あとがき
  5. 調査結果のまとめ付表
    • 5.1 塗料販売出荷量のまとめ(業種分野と品目マトリックス)
    • 5.2 塗料品目別の代表的組成の主な溶剤内容
    • 5.3 大気へのVOC排出率とVOC排出推計量
    • 5.4 業種分野別の標準塗料品目の溶剤組成表
      (建物、建築資材、構造物、船舶、自動車・新車、自動車補修、電気機械、機械、金属製品、木工製品、家庭用、路面表示、その他)
  6. [参考資料] 7件
◆◆◆お申込は◆◆◆
書籍名、部数、御社名、ご住所、電話番号、ご担当者名を明記の上、
FAX:03-3443-3599又はでお申込ください。
書籍に請求書(料金+送料)を付けてお送りいたします。
Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意