一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

労働安全衛生規則の一部改正に伴うGHS簡易分類ソフトのデータベースの修正の件

PDFPDF版はこちら

2016年5月20日
一般社団法人 日本塗料工業会
製品安全委員会
GHS対策部会

 いつも当工業会の事業に対し、ご理解とご協力を頂きありがとうございます。
 さて、平成28年6月1日施行となります「労働安全衛生規則の一部改正」により表示対象物又は通知対象物の裾切り値見直し改訂がありました。
 そのため現在、ご使用頂いている「エクセル版GHS簡易分類ソフト」のデータベースは6月1日以降、そのままでは使用できません。
 つきましては、下記の箇所を修正頂き、修正した情報に基づいて分類作業、SDS及びラベル作成作業を進めて頂きますようお願い致します。
 なお、「通知対象物を譲渡し、又は提供する者は、通知した事項に変更を行う必要が生じたときは、速やかに、譲渡し、又は提供した相手方に通知するよう努めなければならない。(安衛法57条の2第2項抜粋)」とされていますので、提供先であるお客様に対して最新版のSDSのご提供をお願いいたします。販売店を含めた関係会社との情報共有及びお客様への情報提供を適切に進めて頂きますようお願い致します。

 


■修正箇所一覧

GHS修正一覧


Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意