一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association
■建築基準法改正とホルムアルデヒド自主管理について

ホルムアルデヒド自主管理における 「JIS K 5659 鋼構造物用耐候性塗料」の取り扱いについて

平成22年10月1日

ホルムアルデヒド自主管理における「JIS K 5659
鋼構造物用耐候性塗料」の取り扱いについて

社団法人日本塗料工業会
ホルムアルデヒド自主管理審査委員会

日頃より、当工業会のホルムアルデヒド自主管理活動にご理解とご協力を頂き、誠にありがとうございます。

さて、当工業会ホルムアルデヒド自主管理審査委員会では、塗料が建築基準法の規制対象となるのは居室内の現場で施工するものに限られていることから屋外塗装用塗料は自主管理登録の対象外としてきました。

JIS K 5659 鋼構造物用耐候性塗料の認証を受けた商品が登録されていることが判明しました。JIS K 5659 鋼構造物用耐候性塗料は屋外用途であることから登録対象外と判断し、登録廃止を求めることといたしました。

つきましては上記塗料に該当する場合は従来同様、新規登録は出来ません。また、既登録品につきましても該当塗料と判明した時点で廃止手続きをお願いすることとなります。該当する商品を登録されている場合は、速やかに登録廃止手続きをお願いいたします。

お手数をおかけしますが、ご理解頂き、今後とも登録商品の品質管理等を含めご協力を頂きますようお願いいたします。

以 上

Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意