社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

塗料からのVOC排出抑制への取り組み協力お願い

社団法人 日本塗料工業会 会員各位

平成16年6月2日
社団法人 日本塗料工業会
会長 藤嶋 輝義

塗料からのVOC排出抑制への取り組み協力お願い

最近の天候は、季節が先回りして目まぐるしい程に変化が速く、対応に大変な今日この頃です。

会員各位におかれましては、日本経済が上向き状況にあるとはいえ、塗料業界ではまだまだ厳しい環境にあり、いろいろご苦労のおあおりと察し申し上げます。

昨年12月の理事会で決議しました、塗料工業会のVOC(揮発性有機化合物)排出抑制への取り組み決議を踏まえ、6月1日にプレス発表を致しました。

VOC規制法案の大気汚染防止法の改正は、4月22日に衆議院、5月18日には参議院の本会議にてそれぞれ可決しました。法律の施行までには、政省令の詳細決定を踏まえて2年以内とされています。

塗料工業会としては、理事会決定どおり業界あげてVOC排出抑制に取り組みたいと考えますので会員各位の一層の協力と各ユーザーへの協力要請を頂けるよう推進方お願いします。

尚、会員各位の社員への啓蒙やユーザーへの説明と理解のために会員用ガイドライン及びユーザー用ガイドラインを作成しましたのでご利用ください。

敬具



Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意